逗子海岸の駐車場は予約で決まり!夏休み期間中は絶対混雑する!

逗子海岸は、首都圏からでも車や電車で行ける距離にあります。

逗子海岸は、自然のままの海岸が残されていることから人気も高く、大勢の人が訪れます。

私も家族と車で東京から毎年訪れています。

逗子海岸の海でマリンスポーツや海水浴を楽しんでいます。

今回は、逗子海岸周辺の駐車場や混雑状況をお届けしたいと思います。

「今年、逗子海岸に行こう!」と思っているあなたにおすすめの穴場な駐車場があります。

スポンサーリンク

逗子海岸に行くときに使える駐車場

逗子海岸の駐車場は、訪れる人の数に比べて収容台数が少なすぎます。

海岸前にある逗子海岸ロードオアシス駐車場は、最大70台しか停めることができません。

逗子海岸ロードオアシス駐車場が満車の場合は、周辺の駐車場を使います。

逗子海岸ロードオアシス駐車場

営業時間:24時間

※入庫は午前4時~午後20時まで

収容台数:70台

料金:
7月~8月  30分 200円
上記期間以外 30分 100円

東洋カーマックス逗子海岸駐車場

営業時間:24時間

収容台数:16台

料金:
04:00~24:00 30分 500円
24:00~04:00 60分 200円

最大料金:2000円

リパーク逗子海岸第4

営業時間:24時間

収容台数:6台

料金:
04:00~18:00 60分 1000円
18:00~04:00 60分 200円

最大料金:4000円

リパークワイド逗子海岸第3

営業時間:24時間

収容台数:14台

料金:
04:00~18:00 30分 500円
18:00~04:00 60分 200円

最大料金:4000円(月~金曜日限定)

リパーク逗子海岸第5

営業時間:24時間

収容台数:4台

料金:
04:00~24:00 60分 1000円
24:00~04:00 60分 200円

最大料金:2000円(月~金曜日限定)

コインパーク逗子7丁目

営業時間:24時間

収容台数:9台

料金:
00:00~24:00 25分 200円

最大料金:
平日・土曜 900円
日祝日   700円

コインパーク逗子7丁目までのルートを検索

ナビパーク逗子第6

営業時間:24時間

収容台数:17台

料金:
08:00~22:00 15分 100円
22:00~08:00 60分 200円

最大料金:
08:00~22:00 1800円
22:00~08:00 600円

HAPPY PARK

営業時間:24時間

収容台数:9台

料金:
07:30~21:00 60分 200円
21:00~07:30 60分 100円

最大料金:900円

NTTル・パルク逗子第1駐車場

営業時間:24時間

収容台数:16台

料金:
08:00~19:00 40分 200円
19:00~08:00 60分 100円

最大料金:900円

NTTル・パルク逗子第1駐車場までのルート検索

逗子海岸周辺の駐車場も混雑

本格的な夏が始まる7月中旬ごろまでは、満車の心配はありません。

逗子海岸周辺の駐車場は、混雑なく、駐車料金も割安でとてもお得に海を楽しむことができます。

しかし、7月後半から8月のお盆明け前後は混雑します。

どこの駐車場も満車状態が1日中続きます。

実際の混雑状況

逗子海岸でバーベキューをしたときの話

海の日の連休初日に、地元が逗子の友人と逗子海岸でバーベキューをしました。

約30名が集まるバーベキューでした。

私は、都内から電車で向かい、逗子駅で友人の車で逗子海岸に向かうことにしました。

友人の話では、

「当日は、逗子海岸まで向かうメイン通りは車で渋滞するから11時に駅に集合ね!」

と言われ、少し早めの10時半に到着しました。

案の定、逗子駅にはレジャーを楽しむ観光客や地元の人で大混雑していました。

駅前のロータリーは、電車で来た人たちをピックアップする車で大渋滞でした。

逗子海岸に向かうメイン通りは、歩行者のスピードより遅く、ノロノロ運転の状況でした。

友人曰く、

「普段なら車で5分で到着する。」

という海岸までの道のりも渋滞で30分以上もかかってしまいました。

逗子海岸の駐車場の混み具合は、予想を超えるものでした。

駐車場待ちでしばらく待機していましたが、20分以上待っても空く気配がありませんでした。

仕方がないので、友人が知る住宅街の裏道のパーキングに駐車し、みんなで徒歩で海岸に向かいました。

海岸の駐車場を利用するためには、早朝から駐車場を確保する意気込みがないと利用できそうにありません。

さらに友人は、

「今日はまだいい方だよ!花火大会の日なんてこれ以上に混雑するよ!」

と言っていたので、イベント時には相当な覚悟が必要だと思いました。

何時なら駐車場は空いてる?

到着する時間が午前8時ごろなら、まだ余裕があります。

午前10時頃にはほぼ満車と考えていた方が良いでしょう。

そのため、逗子海岸周辺では一般民家や施設の一部で臨時駐車場が開設されます。

この臨時駐車場は、時間ごとの駐車料金ではありません。

ほとんどが前払い制で1日料金となるため割高です。

7月後半からお盆明けまでは、逗子の綺麗な海を満喫したい人たちでとても混雑します。

逗子駅周辺の駐車場も満車

逗子海岸周辺の混雑回避の方法として、逗子駅周辺の駐車場があります。

駅から逗子海岸周辺に向かうバスで海岸に向かうという手段もあります。

ただし、駅前の駐車場もお盆の頃はほぼ満車状態となるため注意が必要です。

市役所地下駐車場

営業時間:08:00~21:00

収容台数:30台

料金:
08:00~21:00 20分 100円

最大料金:1200円

清水橋南駐車場

営業時間:07:00~21:00

収容台数:56台

料金:
07:00~21:00 60分 300円

タイムズ逗子駅前

営業時間:24時間

収容台数:12台

料金:
08:00~22:00 30分 200円
22:00~08:00 60分 100円

最大料金:1600円

タイムズJR逗子駅前

営業時間:24時間

収容台数:22台

料金:
08:00~22:00 30分 200円
22:00~08:00 60分 100円

最大料金:2500円

ナビパーク逗子第9

営業時間:24時間

収容台数:19台

料金:
08:00~22:00 30分 200円
22:00~08:00 60分 100円

最大料金:12時間 1500円

シンコウパーク逗子駅前

営業時間:24時間

収容台数:18台

料金:
平日
09:00~15:00 15分 200円
15:00~22:00 15分 100円
土日祝
09:00~22:00 15分 100円
全日
22:00~09:00 60分 100円

リパーク逗子1丁目

営業時間:24時間

収容台数:13台

料金:
00:00~08:00 60分 100円
08:00~00:00 40分 200円

最大料金:24時間 1500円

タイムズ逗子第2

営業時間:24時間

収容台数:15台

料金:
08:00~22:00 30分 200円
22:00~08:00 120分 100円

最大料金:12時間 1500円

タイムズ逗子第8

営業時間:24時間

収容台数:10台

料金:
07:00~22:00 30分 200円
22:00~07:00 60分 100円

最大料金:24時間 1200円

タイムズ逗子第8までのルート検索

TOMOパーキング逗子第3

営業時間:24時間

収容台数:22台

料金:
07:00~22:00 40分 200円
22:00~07:00 60分 100円

最大料金:24時間 1200円

TOMOパーキング逗子第3までのルート検索

ナビパーク逗子第6

営業時間:24時間

収容台数:17台

料金:
08:00~22:00 15分 100円
22:00~08:00 60分 100円

最大料金:1800円

予約できる駐車場がある!

夏の逗子海岸周辺で駐車場を探すのは至難の業です。

逗子海岸周辺の駐車場を待ち時間なしで利用できるのは、7月中旬までと、お盆が明けた8月下旬以降です。

この期間以外は、駐車場の争奪戦です。

泳ぎに来たのに、駐車場を探す時間の方が長くなってしまいます。

そんなときは、予約できる駐車場がおすすめです。

逗子海岸周辺には、20か所以上の予約できる駐車場があります。

1週間前から予約できるので、予定が決まったらすぐに予約しましょう。

逗子海岸周辺の予約できる駐車場

スポンサーリンク