甲子園球場の駐車場は事前予約がおすすめ!周辺の駐車場もまとめてみた

阪神甲子園球場は、収容人数4万7千人を誇る野球場です。

阪神タイガースの本拠地であり、春、夏の高校野球大会の会場としても使用され、『野球の聖地』と称される場所です。

また野球以外でも全日本大学アメリカフットボール選手権の決勝戦も阪神甲子園球場で開催されます。

そんな阪神甲子園球場には専用の駐車場はありません。

今回は、阪神甲子園球場周辺の予約できる駐車場や安い周辺のコインパーキングを紹介します。

甲子園球場周辺の駐車場事情

甲子園球場でプロ野球や高校野球が開催されるときには、大勢の人が訪れます。

阪神甲子園駅に近いため電車を利用する人もたくさんいますが、マイカーで来る方も大勢います。

高校野球のときには遠方から来る方もいますので、甲子園球場周辺は大変混雑します。

そのうえ甲子園球場周辺の駐車場は料金が高いです。

プロ野球開催日は特定日料金となり、最大料金が設定されない場所ばかりです。

そこでおすすめなのがタイムズイオン甲子園店です。

最大料金が設定されているタイムズ駐車場

甲子園球場から歩いてすぐの場所にあるイオン甲子園店。

もともとダイエーでしたが2016年3月にイオンに衣替えされました。

この駐車場は収容台数、料金ともに問題ありません。

タイムズイオン甲子園店
住所:兵庫県西宮市甲子園高潮町3-3

営業時間:08:00 ~ 22:00(ナイター時22:30まで)

収容台数:1,004台

料金:最初の30分無料 以降30分 500円

最大料金:2,000円
※割引サービスあり
2,000円以上買物で2時間無料
1万円以上で4時間無料
サービス日は8-22時最大料金500円

このタイムズイオン甲子園店は利用しやすいですが、ナイターのときは注意が必要です。

入出庫可能時間が8:00 ~ 22:00となっています。

試合が長引いても22時までには出庫するようにしてください。

野球観戦でタイムズイオン甲子園店を利用した感想


阪神甲子園球場までは、高速道路を利用して家から1時間半ほどです。

電車を乗り継いでも行けますが、かかる時間、費用、電車の混雑具合を考えると車で行くほうが安くて便利です。

甲子園球場に行くときは、目の前にあるイオンの立体駐車場に車を止めています。

到着時間が試合開始1時間半くらい前なら駐車場の混み具合はそれほどでもありません。

これまで10回ほどタイムズ駐車場を利用していますが、駐車スペースを探して場内を何周もすることはありません。

比較的売り場に近い4・5階の駐車場は満車になっていることが多い印象です。

しかし、売り場のない6階屋上まで上がると、余裕で車を止められます。

試合開始2時間前なら、入り口近くの駐車スペースに止められるほど空いていました。

 
このタイムズ駐車場は2,000円以上の買物をすれば、駐車料金が2時間無料になるのでお得です。

私も毎回フードコートで食事をして、その食事代で割引サービスを受けています。

食事代だけでは足りないときは、食料品売り場で飲み物やおつまみを買ったり、阪神の応援グッズを買ったりもします。

イオンの駐車場では食事や買い物以外にも、トイレが利用できるので便利だと思います。

 
タイムズイオンはとても便利でほかのサイトでも紹介されているので利用者が集中します。

とくに高校野球の開催期間中は混雑必至です。

高校野球開催期間中の混雑状況


2016年選抜高校野球大会に私の住む小豆島の小豆島高校が出場しました。

そこで3月21日の釜石高校戦を家族で見に行きました。

フェリーで前夜のうちに出発して、真夜中に神戸港に着きました。

車内で仮眠をとり、翌朝7時に甲子園球場に向けて出発しました。

神戸港から球場がある西宮市までは40分ほどで到着しました。

憧れの甲子園球場に到着したものの、球場に駐車場はありません。

それは事前に分かっていたので、周辺のコインパーキングを探しました。

昨夜カーナビで調べると、コインパーキングはいくらでもあったので余裕で駐車できると考えていました。

それが間違いでした。

駐車場の混み具合は想像以上でした。

午前8時前にも関わらずどこのコインパーキングも満車だったのです。

仕方がないので、阪神甲子園駅から2駅以上離れた場所に車を停めました。

結局、甲子園球場に到着したのは試合開始ギリギリになってしましました。

 
甲子園周辺のコインパーキングは駐車台数が限られています。

そのためすぐに満車になります。

そうなると他の駐車場を探すのに時間がかかってしまいます。

駐車場を探していて試合開始に間に合わない!

そんな事にならないためにも事前に駐車場を予約しておきましょう。

事前に予約できる駐車場を徹底比較!

予約できる駐車場まとめ
甲子園球場周辺の予約できる駐車場を10か所を厳選しました。

特定日の料金&甲子園球場までの徒歩での時間をもとにベスト10を決めました。

駐車場名 甲子園球場まで 料金
阪神甲子園第2駐車場 4分 2,500円
甲子園黒岩駐車場 4分 2,592円
上鳴尾町駐車場 5分 2,700円
甲子園網引町1パーキング 5分 3,240円
西宮市甲子園八番町駐車場 6分 2,700円
タイヘイドラッグストア駐車場 7分 3,240円
阪神鳴尾第2駐車場 8分 1,800円
106番町ガレージ 8分 2,484円
阪神鳴尾第1駐車場 9分 1,600円
メゾン甲子園トキワ駐車場 9分 2,052円

平均2,490円とリーズナブルな料金で1日駐車できるのがメリットです。

30日前から予約できるので日程が決まり次第、すぐに予約することをおすすめします。

駐車料金を安く済ませたいなら・・・

阪神西宮駅周辺か、尼崎駅周辺がおすすめです。

イベント開催日でも最大料金が設定されており、料金も安いです。

阪神西宮駅周辺のコインパーキング

ショウワパーク阪神西宮駅前
住所:兵庫県西宮市六湛寺町15-3

営業時間:24時間

収容台数:21台

料金:
08:00 ~ 22:00 20分 100円
22:00 ~ 08:00 60分 100円

最大料金:
平日:1,200円
土日祝:900円

リパーク阪神西宮駅北
住所:兵庫県西宮市六湛寺町15-7

営業時間:24時間

収容台数:11台

料金:
08:00 ~ 22:00 20分 100円
22:00 ~ 08:00 60分 100円

最大料金:入庫後12時間 1,200円

リパーク阪神西宮駅前第2

住所:兵庫県西宮市田中町2-14

営業時間:24時間

収容台数:12台

料金:
08:00 ~ 23:00 20分 200円
23:00 ~ 08:00 60分 100円

最大料金:入庫後5時間 1,200円

GSパーク西宮本町駐車場
住所:兵庫県西宮市本町5-29

営業時間:24時間

収容台数:11台

料金:
08:00 ~ 00:00 30分 200円
00:00 ~ 08:00 60分 100円

最大料金:入庫後24時間 900円

GSパーク阪神西宮北駐車場
住所:兵庫県西宮市本町7-7

営業時間:24時間

収容台数:14台

料金:
08:00 ~ 23:00 40分 100円
23:00 ~ 08:00 60分 100円

最大料金:入庫後24時間 800円

タイムズ西宮市役所前公共
住所:兵庫県西宮市六湛寺町3-1

営業時間:24時間

収容台数:392台

料金:
平日
08:30 ~ 17:30 30分 100円
17:30 ~ 08:30 30分 150円
最初の30分 無料
土日祝日 30分 150円

最大料金:1,000円

夏の甲子園を見に行ったときは、阪神西宮駅すぐ側の西宮市役所の駐車場が空いており、なんとか入庫できました。

料金は最初の30分が無料で、以降30分毎に100円と格安です。

阪神尼崎駅周辺のコインパーキング

市営阪神尼崎駅前
住所:兵庫県尼崎市神田中通1-1

営業時間:06:00 ~ 24:00

収容台数:295台

料金:20分 100円

最大料金:1,000円

パラカ尼崎市開明町第1
住所:兵庫県尼崎市開明町1丁目12

営業時間:24時間

収容台数:12台

料金:30分 100円

最大料金:
入庫後24時間 700円(1-10番)
入庫後24時間 600円(11-12番)

パラカ阪神尼崎駅前第1
住所:兵庫県尼崎市開明町1丁目4

営業時間:24時間

収容台数:28台

料金:40分 200円

最大料金:
入庫後24時間 1,000円(1-22番)
入庫後24時間 800円(23-28番)

タイムズ阪神尼崎駅前第2
住所:兵庫県尼崎市開明町2-27

営業時間:24時間

収容台数:11台

料金:20分 200円

最大料金:
入庫後6時間 900円

まとめ

『甲子園に駐車場はありまへん!阪神電車が一番や! 』

この言葉通り甲子園球場周辺には十分な駐車場はありません。

球場内には「電車でお越し下さい。」というポスターがあちこちで貼られています。

車で行くなら、阪神甲子園駅から離れた西宮駅や尼崎駅周辺で駐車場を探すのがポイントです。

駐車場を探すことが面倒な方は、事前に駐車場を予約しておきましょう。

甲子園球場周辺の予約できる駐車場まとめ

甲子園球場に近いうえに1日料金なので長時間駐車する場合におすすめです。

スポンサーリンク