京セラドームの駐車場なら予約がおすすめ!便利な駐車場を教えちゃいます!

京セラドームは、外見が未確認飛行物体のような不思議な施設です。

大阪市西区にあり、この辺りは船場など古くから商売の中心として栄えています。

普段から車の流れも多く、野球やイベントなどがあったりすると、人の流れがすごいことになります。

京セラドーム大阪周辺の駐車場は、とても充実しています。

近くに100台以上停められる駐車場もあります。

あとは駐車料金が安ければ言うことなしです。

今回は京セラドーム付近の近くて使いやすい駐車場をいくつか紹介します。

京セラドームに近いコインパーキング

タイムズ大阪ドーム前第10

京セラドームまで徒歩2分です。

この近辺では一番近い駐車場となります。

ただし、収容台数も併設のタイムズ大阪ドーム前第11を合わせても合計40台なので、イベント・試合があると確実に3時間前には埋まっています。

近くにあるイオンモール大阪駐車場よりは、時間料金が200円ほど安くなっています。

住所:大阪府大阪市西区九条南1-6

営業時間:24時間

収容台数:24台

料金:
07:00-00:00 40分 200円
00:00-07:00 60分 100円

◆最大料金:800円

イオンモール大阪ドームシティ駐車場

京セラドーム付近の駐車場ではもっとも有名なパーキングです。

人気アーティストなどがくるとすぐに満車になります。

最大料金もないので、早めに来て停めるとかなりの出費となります。

とはいえ、京セラドームが目の前にありますし、5,000円以上買うとプラス1時間無料にしてくれます。

住所:大阪府大阪市西区千代崎3丁目13−1

営業時間:7:45-23:15

収容台数:670台

料金:
通常日 30分 200円 最初の2時間は無料
特別日 30分 500円 最初の1時間は無料

スーパービバホーム大阪ドームシティ店駐車場

こちらも京セラドーム利用者によく使われている駐車場です。

イオンモール大阪の駐車場と違って、最大料金があります。

購入割引もありますので、公式サイトや現地で情報を確認ください。

この施設では、よく建築やリフォームのイベントが行われているので、京セラドームではなくここに遊びに来る方も多いです。

住所:大阪府大阪市西区千代崎3丁目南2-66

営業時間:
月~土/6:30-23:15(入庫は21時まで)
日/9:00-23:15(入庫は21時まで)
※23:15-6:30までの間は出庫できませんのでご注意ください

収容台数:400台

料金:
【通常日】
入庫より1時間無料
30分/300円
当日最大料金1,000円

【イベント日】
入庫より1時間無料
30分/500円
当日最大料金2,000円

【特別日】
入庫より1時間無料
30分/500円

ビジネスパークドーム前

京セラドームまで歩いて7分です。

駐車場を出てみな通りの横断歩道を渡ると、ファッションセンターしまむらがあり、次に京セラドームがあります。

ここも埋まっていることが多いです。

住所:大阪府大阪市西区境川1丁目75

営業時間:24時間

収容台数:15台

料金:
9:00-22:00 30分 100円
22:00-9:00 60分 100円

◆最大料金
0:00-24:00 800円
20:00-8:00 400円

阪神高速サービス ドーム前駐車場

みなと通りと面しているので、かなり見つけやすい駐車場です。

高セラドームまでは徒歩4分ほどで行けます。

斜向いにタイムズ九条南1丁目があります。

そちらと利用料金はほぼ変わりませんが、タイムズ九条南一丁目は、イベント特別料金体制になると、最大料金がなくなります。

住所:大阪府大阪市西区九条南1丁目10

営業時間:24時間

収容台数:13台

料金:
◆最大料金
通常日 入庫当日24時まで 700円
特別指定日 入庫当日24時まで 1500円
※ドームのイベントが中止の場合でも、開催日の料金となります。

◇通常料金
通常日 40分 200円(21:00-7:00 60分 100円)
ドームイベント開催日 20分 200円(0:00-7:00 60分 100円)

少し遠いけど最大料金があり安い駐車場

タイムズ南市岡1丁目

京セラドームまで徒歩9分です。

少し遠いですが、最大料金が500円!

イベント特別価格も設定されていません。

この駐車場は、珍しく定期券も設置されています。

川沿いに古い背の低い住宅が立ち並んでいて、都市ガスのタンクと京セラドームの近未来的な姿もここから見えますので、風景のミスマッチ感が面白い場所です。

住所:大阪府大阪市港区南市岡1-11

営業時間:24時間

収容台数:41台

料金:
00:00-00:00 40分 200円
◆最大料金:500円

スポンサーリンク

京セラドーム周辺の料金相場

京セラドームのそばには、多くの駐車場があります。

駐車料金を調べてみると、最大料金が800~1000円の駐車場が多くあります。

安くて近い場所が見つかった!と浮かれている・・・

当日、現地でビックリします。

京セラドームイベント日は特定日料金です。

この1文が大きく書かれています。

なんと!殺生な(;゚Д゚)

この特定日料金で計算した駐車料金の例です。

駐車料金をシミュレーションしてみた

某アイドルのコンサートが16時開園の場合

グッズ販売があるため午前中には現地到着

ライブが終わり、出庫する時間を22時とします。

その場合、7時-17時の間は最大料金1,000円となります。

17時以降は、最大料金はなし。

17-24時まで20分/200円(1時間:600円)かかります。

1,000円+600円×5時間=4,000円

特定日の駐車料金は4,000円になりました。

他の駐車場も大体4,000~5,000円くらいになることが分かりました。

意外と高い( ;∀;)

事前に予約できる駐車場の料金はどのくらいになるのでしょうか。

予約した方がお得かも

京セラドーム周辺には、大小さまざまな駐車場があります。

しかし、どこも特定日料金を設定しています。

同額の駐車料金を払うなら、駐車スペースを探す必要が無い予約駐車場をおすすめします。

Time is money.

お金をかけて、時間を買いましょう。

フェルティシャトー九条パーキング【機械式】

京セラドームまで歩いて4分です。

機械式の駐車場なので、指定のキーボックスから鍵を取って、自分で開け閉めする必要があります。

トータルワゴンはサイズ制限で利用できません。

目印は「akippa駐車場 フェルティシャトー九条パーキング」と書かれた看板とポスターです。

住所:大阪府大阪市西区九条南1丁目10‐5

営業時間:24時間

料金:
15分 40円
当日最大料金 519~4,860円

南堀江4丁目パーク

akippaの予約制の駐車場です。

日貸しのみですが、値段が破格に安いこともあり、かなり人気の駐車場となっています。

京セラドームまでは徒歩11分ですが、川を挟んでいて橋をわたる必要があるため距離は遠くなっています。

見た目にはかなり近いです。

住所:大阪府大阪市西区南堀江4丁目27-16

営業時間:24時間

料金:1,296円~

松本モータープール

予約制の駐車場です。

大型車、ワンボックス車に対応できるスペースもあります。

入出庫は自由で平置きです。

京セラドームまでは徒歩13分ほどですが。

川の向こうにそのままドームが見えます。

地下鉄大正駅からも近いので、試合前に野球が好きそうな若者や壮年とともに、一緒に京セラドームまで行くこともきっと楽しいです。

住所:大阪府大阪市大正区三軒家西2丁目3-21

営業時間:8:00-23:59

料金:
15分 30円
当日最大料金 346~4,860円

ロイスモータープール

京セラドームまで歩いて7分です。

飲食店などではなく、中小の鉄鋼屋さんや金属を扱う会社にあふれたエリアとなっています。

色あせたロイスモータープールの看板が2つ出ているのでわかりやすいです。

機械式の立体駐車場で、骨組みだけで出来たような駐車場なので、見つけやすいと思われます。

住所:大阪府大阪市西区九条南2丁目30-22

営業時間:24時間

料金:
15分 30円
当日最大料金 500~4,500円

この他にも予約できる駐車場があります。料金相場は324~4,860円となっています。

  • ムカイパーキング
  • 元町モータープール
  • 不二モータープール
  • 喜馬モータープール
  • ハーモニー南市岡駐車場
  • かがやパーキング
  • 千代崎1丁目駐車場
  • クレインハイツ南堀江駐車場
  • 紅翠モータープール2F

イベント開催時でもコインパーキングと料金は変わりません。

料金が同じなら絶対予約できる駐車場が良いに決まっています。

コインパーキングとは違い、当日駐車スペースを探す必要がないので、時間の節約と気持ちにゆとりが持てます。

京セラドームの混雑状況は?

イベント開催時の京セラドームの混雑状況を教えてもらいました!

嵐のライブのとき・・・

大好きな嵐のライブに行けることになりました。

大阪住まいで、母親と一緒に車で行くことにしました。

わたし一人なら電車で行っていたと思いますが、母はバスや電車が苦手で、年齢的にも体力が衰えているので、仕方なく車で行きました。

京セラドームまでのルートは事前に調べて、迷わず行けるようしましたが、当日駐車場が空いているかどうかが不安だったので、かなり時間に余裕を持って出発しました。

数時間前に到着しましたが、すでにかなりの混み具合で、ああみんなおんなじ事考えていると思ったことを覚えています。

遠くなら空いているところもあったのですが、母の事もあって近くの駐車場を必死に探しました。

運良くなんとか空きスペースを見つけ、ライブは本当に楽しかったです。

帰りも混雑して大変だったのですが、早めに会場を出たので母の負担も抑えられました。

値段はそれなりにしたのですが、アクセスもよかったので不満はないです。

子どもと野球観戦


息子に野球観戦をせがまれました。

わたしも野球ファンなので、京セラドームまで大阪まで行くことにしました。

電車で行くことも考えたのですが、妻が拒んだので車です。

なにも考えずに、混むだろうという予測もつけずに行きました。

試合開始の一時間ほど前に到着できましたが、すごい人だかりで、いかにも野球が好きそうな、応援グッズを身にまとった老若男女がいます。

なんとか空いている駐車場も見つけたのですが、割り込みにあい、トラブルも好きではないので違う駐車場を探しました。

なんとか見つけて、試合に間に合いました。

子どもも妻も喜んでくれて、駐車料金も少し京セラドームから離れていたので安く、いい思い出になりました。

まとめ

京セラドーム付近の駐車場をいくつかご紹介しました。

当然ですが、施設に近づくほど駐車場料金は上がっていきます。

ライブなら疲れて歩かずにすむメリットもあると思いますが、たとえば野球観戦など、駅などからファンと一緒に球場までいく時間も素敵な時間は、それはそれで魅力的です。

なので、遠くの安い駐車場に停めて、野球ファンと一緒に熱気を共有しながらドームまで行くことを、個人的にはオススメします。

スポンサーリンク